守って攻めて

トレードの世界では、あれをやりなさいとか、 これをやりなさいとか明確に指示してくれる人はいません。 自分で考えて行動していかないとトレードの世界では生きていけません。

必死になって自分の必勝法を探さなければなりませんし、 次になにをやるべきかを考える必要があります。

何かを言われないと行動できない、他人から言われたことにすべてしたがって生きている様だと、 トレードの世界では負け組となっていくでしょう。

自分がいまどの位置にいて、どこに向かって進んでいくのかをしっかりと 見極めることができないといけない。 自分の置かれている状況を把握する。 客観的にものごとを見ることができるようにならないと、 これからどうしていけば良いのかわかりませんよね。

しっかりとトレードの基盤を作って、何をするかを考えてトレードの世界で生きていく。 FXのトレードは勝つか負けるかです。

いつも誰かに狙われていると思い、自分の資産を守り、 自分の資産を増やすために攻めをしていかなければなりません。 守ってばかりの戦略だといつかは牙城が崩れてしまいますので、 考えて攻めていきましょう。

トレードの世界で生き残っていくためにもしっかりと考えていきましょう。